大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【学生・社会人との毎週一問百答】第271弾は「社会起業するまでのキャリア」について

投稿日時:2013/06/10(月) 13:37rss

いつもお世話になっております。

経営者会報ブログ編集部の田中学です。

 

突然のことになりますが、この6月に異動になり、『ニュートップリーダー』編集

部、「経営者会報ブログ」編集部を離れることになりました。このような形でのご

報告になり、まことに申し訳ございません。約3年間、当編集部に在籍した期間中、

ブロガーの皆様には、大変お世話になりました。厚く御礼申し上げます。

 

今後、徐々に「経営者会報ブログ」に関する仕事を新たな担当者へと引き継いで参

りますが、できる限り、当編集部との関わりは続けていきたく存じます。どうぞ、

よろしくお願い申し上げます。

 

 

それでは、今週の質問を紹介いたします。

今回は「社会起業するまでのキャリア」についてです。

 

※私のツイッターアカウント@gakutanakaで当コーナーへの質問を受け付けています♪

 

〈質問〉----------------------------------------------------

 

 (起業する前に)コンサルティング会社や商社に勤めたほうがよいでしょうか。

 

           (明治大学商学部 秋山 望さん)

 

--------------------------------------------------------------

 

質問者の秋山さんは、「社会起業家になります。しかし、実際のスキル(経営や会

計など)は、社会人の方に比べたらないに等しいです。社会問題を解決したいとい

う気持ちは強いのですが、それだけでは失敗して本末転倒になってしまう気がしま

す。ただ、現在、社会問題によって苦しんでいる人々は、私が起業するまで支援を

待つ余裕はないと思うと辛いです」と言います。

 

秋山さんがどういった社会問題の解決に向けて起業するのか、具体的に聞いており

ませんが、その社会問題によって現実に苦しんでいる方が多いようです。時間のな

いなかで、必要なスキルを身につけるためには、どうすべきだと経営者の皆さまは

お考えになるでしょうか。

 

昨今、社会起業家というと、コンサルティング会社などを経験した若手の人々が注

目を集めるケースが多いようですが、身近にそういったキャリア以外で社会起業家

として成功している方がおられるようでしたら、お教えいただければ、秋山さんの

参考になるかと存じます。

 

 

大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、

ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。

 

また、外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放して

おります。学生さんをはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

個人プロフィール

編集部です。みなさんのブログを盛り上げるための活動をしています

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年9月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(853)


RSS