大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【明大生との毎週一問百答】質問第131弾は、「失敗から得られた学びや発見」とは

投稿日時:2009/01/13(火) 19:10rss

経営者会報編集部の大西です。
いつも「明大生との毎週一問百答」に
ご協力をいただきまして、ありがとうございます。

先週ご案内しましたとおり、1月8日に当ブログに関連したイベントを開催しました。
おなじみ久米信行さん明大講義の番外編として、
弊社単行本『君を幸せにする会社』の著者である公認会計士天野敦之さんが
登場し、久米さんとのトークセッションを敢行したのです。

「敢行した」というと大げさに聞こえるかも知れませんが、
会場の盛り上がりを思い出すにつけ、あえて「敢行した」と言いたくなるくらいの
イベントになったと思います。

私は天野さんの時に高度な質問に対して、実例を挙げながら精一杯にそして
ユーモアを交えて答えてくださった、久米さんの姿に感動しました。
また、久米さんの回答を一つひとつ、かみ締めながら、
ご自身の解釈を加えてくださった天野さんの真摯な姿にも感銘を受けました。

当日の模様について、久米さん、天野さんがそれぞれブログ上に披露されております。
よろしければ、下記よりご参照ください。

※久米信行さんの明大商学部講義ブログは、こちらから
※天野敦之さんの『君を幸せにする会社』公式ブログは、こちらから

さて、今週の一問百答は昨年から続けている「岡崎塾4期生」からの
質問シリーズの4回目となります。さっそくご紹介しましょう。

<質問>
『失敗』について質問させていただきます。
人は失敗から学ぶことができる。失敗のない人生などないと言われています。
失敗をしても、そこから学びがあれば人は大きく成長できると私は考えています。
失敗談のエピソードとその失敗から得られた学びや発見を教えてください。

(成蹊大学経済学部3年 小山内麻莉奈さん)



「ビジネスはトライアンドエラーの繰り返し」とはよく言われますが、
社会人になって二十数年の経験から言わせていただくと、
成功と失敗の割合は五分五分なら御の字、「勝ち越す」のは至難の業と思います。

ただ、当たると(成功すると)時に大きなご褒美がついてくるのも、
ビジネスの醍醐味。ですが、このご褒美にたどり着くには
失敗が欠かせない、というのが、失敗を散々重ねてきた私の実感です。

経営者会報ブロガーのみなさまは、どのようにお考えでしょうか。

大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、
ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。
外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放しておりますので、
学生さんはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

今週も熱い回答をお待ちしておりますので、何とぞよろしくお願い致します!

(経営者会報ブログ編集部 大西啓之)

トラックバック一覧

  • » 「失敗から得られた学びや発見」 from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    <質問>『失敗』について質問させていただきます。人は失敗から学ぶことができる。失敗のない人生などないと言われています。失敗をしても、そこから学びがあれば人は大きく成長...

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

個人プロフィール

編集部です。みなさんのブログを盛り上げるための活動をしています

詳細へ

バックナンバー

<<  2022年5月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(853)


RSS