大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【明大生との毎週一問百答】質問第66弾は、「東京と地方、就職するならどっち!?」

投稿日時:2007/07/31(火) 18:33rss

経営者会報編集部の大西です。
いつも「明大生との毎週一問百答」に
ご協力をいただきまして、ありがとうございます。

みなさまは、参議院選挙の投票に行かれましたでしょうか。
かなり衝撃的な結果となりました。
とくに驚いたのが「一人区」と言われる地方の選挙区で
民主党新人が軒並み当選したことです。
中央(東京)と地方で格差が拡大していることに原因がある、
と有識者の多くが指摘していますが、
みなさまは、どうお考えでしょうか。

今週の「一問百答」は、こうした地域差の問題をダイレクトに
とらえた、久米さん明大講義の受講生からの質問を採用させていただきました。

<質問>
私は福島県の会津若松市出身の明治大学3年生です。
8月末から始まる1か月間のインターンシップを皮切りに
就職活動に入ります。
しかし、まだ、東京に残るべきか、会津(もしくは県内)に帰るべきか、
決めかねています。
そこで、質問です。
「東京で就職することのメリット・デメリット」について、教えてください。

(明治大学商学部3年生 工藤里志)



経営者会報ブロガーの中には、学卒後、東京以外で就職された方も
多数いらっしゃると思います。そこで、そうした方につきましては、
「東京以外で就職することのメリット・デメリット」
について、ご意見をいただければと存じます。

大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、
ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。
外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放しておりますので、
学生さんはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

今週も熱い回答をお待ちしておりますので、何とぞよろしくお願い致します!

(経営者会報編集部 大西啓之)

トラックバック一覧

  • » 東京と地方、就職するならどっち!? from 株式会社サワダ製作所 代表取締役 澤田 浩一 の日記
    私は福島県の会津若松市出身の明治大学3年生です。8月末から始まる1か月間のインターンシップを皮切りに就職活動に入ります。しかし、まだ、東京に残るべきか、会津(もしくは県内...
  • » 「東京と地方、就職するならどっち!?」 from (株)京都工芸 代表 寺田 元 の日記
    私は福島県の会津若松市出身の明治大学3年生です。8月末から始まる1か月間のインターンシップを皮切りに就職活動に入ります。しかし、まだ、東京に残るべきか、会津(もしくは県...
  • » 一問百答:東京で就職することのメリット・デメリット from 株式会社インサイト・コンサルティング  槇本 健吾(COO)の「日々の成功(考)」日記
    工藤さん、はじめまして。インサイト・コンサルティングの槇本です。就職をどこですべきなのか悩んでおられるようですね。これからの時代、どこに住むか、何のために住むかは重...

コメント


「東京で就職することのメリット・デメリット」について

本日のブログに掲載いたしました。

Posted by 波多野容子 at 2007/08/03 07:40:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

個人プロフィール

編集部です。みなさんのブログを盛り上げるための活動をしています

詳細へ

バックナンバー

<<  2020年9月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(853)


RSS