大きくする 標準 小さくする


【ブログピックアップ】コクホー・庄山悟さん

投稿日時:2007/03/01(木) 17:00rss

「ブログピックアップ」のコーナーでは、日々、経営者の皆さんの書かれたブログを雑誌「月刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

 きょうのお薦めブログはコクホーの庄山悟さんです。『明大生との一問百答』にお答えくださいました。

 *      *      *
 
<質問>
就職について前向きになれません。なぜなら、就職してサラリーマンとして働くことは社会の中の「歯車になること」になるとしか思えず、嫌悪を感じるからです。この考え方はおかしいでしょうか? 何かアドバイスをお願いします。
                         (明治大学商学部生)

そうかぁ・・嫌悪感ですか・・・

   自分が社会の歯車のひとつに収まって身動きが取り難くなるという
   閉塞感とか被束縛感といった不安がよぎるのかもしれませんね。

続きはこちら
……http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/102/10003644.html

 *      *      *
 
 庄山さんの真摯なお人柄が伝わってきます。きっと、庄山さんの想いはこの学生さんに届くことでしょう。
 
 それにしても、いつもの「ジェットコースター調」とはまた違った筆致には、まったくもって感服致しました。
 
 一体どれほど引き出しをおもちなのか、底が見えない庄山さんのブログを、今後も編集部・事務局一同楽しみにしております。

 (編集部・酒井俊宏)

トラックバック一覧

コメント


有難うございました

酒井さん、ご無沙汰しております。
編集部の皆様、いつもお世話に成っております。

このたびは、私の記事をピックアップいただき、有難うございました。

小さい頃から、“ボケとツッコミ”の会話の中で大きくなったものですから、相手から何か振られたときは、どうボケて返すかの訓練は、日本中のどの地域の人より恵まれた環境だったと感謝しているのですが、普段主導を占めるズッコケ記事を、“ボケ”とするならば、反対に“ツッコミ”に相当する記事の存在が無ければ、“ボケ”がタダのオチャラケ記事にしかならないとの認識からも、一問百答に回答する日は、その意味でも有り難い機会であり、背筋をシャンと伸ばして、真面目に考え、真剣に書き込もうという意識は強く持っています。(そのために利用しているなんて気持ちはありませんよ)
“ボケとツッコミ”なんて言うと、説得力に不足するかもしれませんが、経営にも通じる、“緊張と緩和”と置き換えても過言ではないかもしれません。
そんな、あまり得手とはしない“緊張”の日の記事をピックアップしていただいて、恐縮と同時に照れ臭い限りでもあります。

どうぞこれからもよろしく御教導くださいませ。

Posted by 庄山悟 at 2007/03/02 09:25:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

個人プロフィール

編集部です。みなさんのブログを盛り上げるための活動をしています

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年5月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(853)


RSS