大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ


【編集部・田中ガクの取材日記vol.17】M&A Biz 辻松律男社長

投稿日時:2012/05/29(火) 15:53rss

【編集部・田中ガクの取材日記vol.17】M&A Biz 辻松律男社長

 「M&Aの目的」(12.05.29)

 

経営者会報ブログ編集部、そして月刊『ニュートップリーダー』編集部の田中ガクです。

 

先日、月刊『ニュートップリーダー』6月号掲載予定の「みんなが幸せになるM&A」の取材で、

M&A専門コンサルタントであり、経営ブロガーでもあるM&A Biz・辻松律男社長にお話をうか

がいました。

 

 

201205221902_1-200x0.jpg

辻松社長です。

 

M&A Biz ホームページ >>>

辻松社長のブログ >>>

 

辻松社長はこういいます。
「M&Aといえば、いまだに『敵対的買収』『乗っ取り』といったネガティブなイメージをもつ
人が多いかもしれませんが、近年では中小企業同士のM&Aが、前向きな事業承継のケースとし
て増え始めています。それだけ、後継者不足に悩んでいる企業が多いという世相を反映している
ように思います」

 

取材では、最近のM&Aに関する動向と、実際に売り手、買い手の立場になった際に、双方で留

意すべきポイントなどを中心にお話をうかがいました。あわせて、辻松社長のご紹介で、昨年、

M&Aを成約した買い手、売り手双方の経営者にも取材をさせていただく機会を得ました。

 

おかげさまで、トップの率直な声をお伝えする弊誌らしさが出た記事になったと感じております。

詳しくは、6月1日発売予定の『ニュートップリーダー』6月号をご覧いただければと思います。

 

こうした記事ができたのも辻松社長のご尽力があってこそです。辻松社長に厚く御礼申し上げま

す。そして、M&A成約事例としてご登場いただきました、株式会社精工の林社長、ブラザー機

械工業株式会社の創業者・染谷様にも御礼を申し上げたく思います。

ありがとうございました!

 

株式会社精工ホームページ >>>


 

201205181702_1.jpg

■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー

ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>

■3年分の過去記事がネットで読める「NTLメンバーズサイト」 >>>

■経営者だけが集うブログサロン 経営者会報ブログ

ご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>

■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

 

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
5f52b016eab21c2126dd2ffb8b000a31.png?1531736967
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

個人プロフィール

編集部です。みなさんのブログを盛り上げるための活動をしています

詳細へ

バックナンバー

<<  2018年7月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(852)


RSS