大きくする 標準 小さくする

2012年04月17日(火)更新

【編集部からのお題】⑧経営者の「勘」についてお聞かせください!

編集部からのお題⑧
経営者の「勘」についてお聞かせください! 




経営が勘頼みでいけないのは、言うまでもないことかもしれませんが、
一方で、困難な意思決定で、腹をくくるような際には、
なにか、内面からの声に従っていることも多いと思います。
 
そして、成功している経営者のみなさんに取材をしていると、
創業者でも、それ以前に、その業界に関連した企業に在籍していたりで
経験豊富であることが多いようにお見受けします。

つまり、その道のプロフェッショナルであり続けることで磨かれた
「勘」が働いていることも、成功の要因として大きいのではないかと思うのです。
 
みなさんは経営者がもつ「勘」について、どのような考えをおもちでしょうか。
勘は、どのように「作動」するとよいのか、そしてどうすれば磨かれるものなのか──。
 
ご自身、勘が働いたエピソードや身近な経営者のお話などを交えて、
ぜひブログで綴ってみてください!
 


*ご自身のブログでお書きになった方は、みなさまの記事を読み
たい読者の方が一覧で目を通せますので、お手数ですが、該当記
事を、この記事に直接トラックバックくださるよう、お願いいた
します。
 

2012年04月17日(火)更新

【ブログピックアップ】日本金属工芸研究所 山田敏晶さん


「ブログピックアップ」では、経営者のみなさんの書かれたブログの中から
お薦めのブログをご紹介しています。
 
今回のお薦めブログは、日本金属工芸研究所の山田敏晶さんです。
 
*      *      *
 
東京で車やバイクを運転をされる方は、
なんか目に留まったことがあるかもしれません。
 
または自転車の方やランニング中にも。
 
実は私、この12年間ずっとこのブロンズ彫刻像が気になっておりましたが、
車を駐車できないという理由や、いつでも見れるという言い訳で、
これまで一度もチェックしたことがありませんでした。
 
 
■続きはこちら >>>
 
■日本金属工芸研究所 ホームページはこちら >>>
 
 
*      *      *
 
プロゆえに、気になり続けていることがあるということでしょうか。
山田さんが長年、気になっていた疑問が氷解した瞬間ですね。
たしかにカッパに見えます。
 
ただ、東京在住のかたなら、
山田さんが「注意書き」で書いておられるように、
そこから先は読まずに、ご自身で、確かめてみるとよいかもしれません。
 
 
 
(編集部 酒井俊宏)
 



201204171826_1.jpg
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■3年分の過去記事がネットで読める「NTLメンバーズサイト」 >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>