大きくする 標準 小さくする

2007年12月27日(木)更新

【今週のお題】お年賀ブログをお寄せください!(新年1月7日まで)

今週(新年1月7日まで)のお題
■お年賀ブログをお寄せください!■


年賀状を兼ねた、お年賀ブログを書かれるかたは多いと思います。

お年賀ブログとまでいかずとも、
一年最初のご挨拶が書かれた記事でもけっこうです。
会員のみなさまのお年賀ブログを、
当経営者会報ブログの読者の方々が一覧できるよう、
ぜひぜひご寄稿をお願い致します。
 
*書かれた場合は、該当する記事を、この記事に直接トラックバックくださるよう、お願いいたします。もちろん、コメントで「○月○日の記事に書きました」とお知らせ下さってもけっこうですが、皆様の記事を読みたい読者の方がすぐジャンプできますので、ぜひトラックバックでお願いします。

2007年12月25日(火)更新

【明大生との毎週一問百答】質問第85弾は、「人生を豊かにするための試み」

経営者会報ブログ編集部の大西です。
いつも「明大生との毎週一問百答」に
ご協力をいただきまして、ありがとうございます。

今年もあと1週間。昨日はクリスマスイブということで
東京は有楽町に新しくできた「有楽町イトシア」という商業施設に行ってきました。

フロア内は人、人、人の洪水で、圧倒されました。若い子ばかりだし……。
逃げるように外に出ると、あまりの寒さに、銀座2丁目にある「洋服の青山」で
バーゲン品のダウンジャケットを購入。結局、その近くのサンマルクカフェで
コーヒーだけを飲んで、帰宅。ケーキもシャンパンもないクリスマス・イブになりました。
でも、華やいだ年末気分は味わえたし、それなりに楽しかったです(笑)。

そんなずっこけた40代の私には耳の痛い質問が、久米信行さん明大講義の門下生・角田さんから
届きました。

<質問>
人生を豊かにするために、心がけて行なっていらっしゃることは何ですか

(明治大学商学部 角田はるかさん)



角田さんは親孝行な女子大生。ご実家が経営している歯科医院の応援ブログを立ち上げています。
先般のオフ会でも、家業を継ぐことを前提にした質問を採用させていただきました。
※角田さんのブログは、こちらから

これから年末年始休暇に入るということで、「人生を豊かにする」にはまさに絶好の時期。
経営者会報ブロガーのみなさまのお考えを、いろいろとお聞かせいただければと思います。

大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、
ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。
外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放しておりますので、
学生さんはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

今週も“楽しい回答”をお待ちしておりますので、何とぞよろしくお願い致します!

(経営者会報編集部 大西啓之)

2007年12月20日(木)更新

【今月のお題】大切にしている価値観はなんですか(12月21日─1月18日)

「月刊経営者会報」2008年4月号で予定している特集記事にリンクするものです。
個人として生きるうえで、あるいは自社を発展させていくうえで大切にしている、
目指している価値観についてお聞かせ下さい。
 
一企業としての話なら、企業理念のお話になるかと思いますが、
その場合は、
 
・その企業理念にしたきっかけや経緯
(創業者以外のかたなら、その理念を守り続ける動機)
・どのようにして貫いておられるのか

まで記していただけたら幸いです。

編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、
エピソードによっては取材をさせていただきたいと考えています。

*ご自身のブログでお書きになった方は、お手数ですが、該当する記事を、この記事に直接トラックバックくださるよう、お願いいたします。もちろん、コメントで「○月○日の記事に書きました」とお知らせ下さってもけっこうですが、皆様の記事を読みたい読者の方がすぐジャンプできますので、ぜひトラックバックでお願いします。

2007年12月20日(木)更新

【今週のお題】ことし一番感動したブログを挙げてください!(12月21日─27日)

今週(12月21日─27日)のお題 
■ことし一番感動したブログを挙げてください!■


会員のみなさまがことし一年目にされた、他の会員さんのブログのなかで、
「感動した!」「感心した!」「一番笑えた!」というような、
もっともインパクトのあった記事のリンクを貼って、ぜひぜひご紹介ください!
 
編集部で行っている「今週のピックアップ」を一年間に期間拡大して、
みなさまご自身にピックアップしていただくものとお考えください。
 
*書かれた場合は、該当する記事を、この記事に直接トラックバックくださるよう、お願いいたします。もちろん、コメントで「○月○日の記事に書きました」とお知らせ下さってもけっこうですが、皆様の記事を読みたい読者の方がすぐジャンプできますので、ぜひトラックバックでお願いします。

2007年12月18日(火)更新

【明大生との毎週一問百答】質問第84弾は、「自分を奮い立たせるもの」とは

経営者会報ブログ編集部の大西です。
いつも「明大生との毎週一問百答」に
ご協力をいただきまして、ありがとうございます。

先週の「一問百答」はなかなか感動的でした。
質問者で明治大学久米信行さん講義・門下生である石黒美帆さんが、
回答してくださった社長さん一人ひとりに、ていねいな御礼をしてくださったのです。

※その詳しい模様は、こちらから(12月13日、14日、17日のブログに掲載されています)

ふだん交わる可能性のない経営者と学生の往復書簡、これこそ「一問百答」の醍醐味です。
みなさまに感謝いたします!

さて、今週の質問は、先般のオフ会で素敵なフォトムービーを見せてくれた、
香川賢志さんの登場です。

※香川さんのwebサイトは、こちらから

<質問>
何を心の支えにされていますか。厳しい経営環境のなかで、ご自身を奮い立たせる理由がありましたら、教えてください。

(明治大学情報コミュニケーション学部 香川賢志さん)



私なんぞでは、なかなか聞きづらくて逡巡してしまうテーマですが、
実際にはぜひ、お聞きしたいことでもあります。
社長さんによって、だいぶ回答は違ってくるとは思いますが……。

大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、
ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。
外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放しておりますので、
学生さんはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

今週も熱い回答をお待ちしておりますので、何とぞよろしくお願い致します!

(経営者会報編集部 大西啓之)

2007年12月14日(金)更新

【今週のお題】ウェブの人格はリアルとは別人格なのか(12月14日─20日)

今週(12月14日─20日)のお題 
■ウェブの人格はリアルとは別人格なのか■


セカンドライフの世界では、リアルな世界と別人格として多くの人が参加しているようです。
2ちゃんねるなどの掲示板では、以前からそうだといえますが、
最近、ウェブ用の人格ということがしきりに言われます。
(ちなみに私=酒井はあまり好きな現象ではありません)
 
社長のみなさまのように実名でブログを書いておられれば、
自ずと一つの人格で通さざるを得ません。
それでも、たとえば、
メールやブログだけでやりとりしていた人と実際に会ったら印象が違った、とか
逆に、違うと言われたという経験はおもちでしょうか。
 
ご自身、「ウソ偽りなく、さらけ出している」というお話でもけっこうです。
ウェブとリアルの人格の違いも同一性も含めて、綴ってみてください。
 
*書かれた場合は、該当する記事を、この記事に直接トラックバックくださるよう、お願いいたします。もちろん、コメントで「○月○日の記事に書きました」とお知らせ下さってもけっこうですが、皆様の記事を読みたい読者の方がすぐジャンプできますので、ぜひトラックバックでお願いします。

2007年12月11日(火)更新

【明大生との毎週一問百答】質問第83弾は、「愛される経営者の条件」とは

経営者会報ブログ編集部の大西です。
いつも「明大生との毎週一問百答」に
ご協力をいただきまして、ありがとうございます。

さる11月22日に開催した第4回オフ会の写真や映像が
続々と上がって来ています。
みなさまにどんな形でご覧いただくか、事務局で検討しておりますので、
今しばらく、お待ちくださいませ。

さて、今週の「一問百答」は、そのオフ会の第1部プレゼン、第2部パネルディスカッションの両方でトップバッターとして登場してくれた、石黒美帆さんからの質問を採用させていただきました。

みなさまご存じの通り、石黒さんは久米信行さん明大講義の門下生として、
「マクドナルド紹介ブログ」に取り組んでいます。

※石黒さんのブログは、こちらから

さっそく、質問を紹介しましょう。

<質問>

経営者になる場合、どのような人柄であると愛されるでしょうか?

(明治大学商学部 石黒美帆さん)



これまでたくさんの経営者に接した立場から、
いいとこ取りをするとこんな感じになります。

「一生懸命頑張っている」
「一緒に悩んでくれる」
「ちょっとスキがあるくらいに親しみやすい」
「どんなことに対しても逃げない。最後は責任を取ってくれる」
「夢を語れる」

実際には、これだけ兼ね備えた人は、そうはいないですね。(笑)。
経営者でなくても、探すのがたいへんかもしれません。

経営者会報ブロガーのみなさまは、どのようにお考えでしょうか。

大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、
ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。
外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放しておりますので、
学生さんはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

今週も熱い回答をお待ちしておりますので、何とぞよろしくお願い致します!

(経営者会報編集部 大西啓之)

2007年12月04日(火)更新

【明大生との毎週一問百答】質問第82弾は、「企業経営における『夢』とは」

経営者会報ブログ編集部の大西です。
いつも「明大生との毎週一問百答」に
ご協力をいただきまして、ありがとうございます。

12月に入って、ずいぶんと寒くなりました。
今日は打ち合わせの帰りに、明治大学リバティタワーの前を通りがかったのですが、
「暖を取るため」に1階奥のベンチで5分ほど休憩させていただきました(笑)。
大学って、なんかいいですよね~。

さて、今週の「一問百答」は、先日のオフ会で大変お世話になった明治大学村田教授からの
質問を取り上げさせていただきました。
村田先生は、久米信行さん明大講義の“生みの親”でもいらっしゃいます。

<質問>
企業経営における「夢」とは何でしょうか。

(明治大学商学部教授 村田潔先生)


私が会社に託す「夢」は何なのか、考えてみました。

1)たくさんのお客様から愛されて、社員もそのことに胸を張っていられること
2)社員が幸せになれるくらいの報酬を安定的に提供すること
3)会社ができる限り永続すること

以前ですと、「ネームバリュー」とか「ベストセラーの有無」を気にしていましたが、
最近は、「お客様一人ひとりからの信頼」のほうがずっと大切に思えています。

出版社の中間管理職が勝手なことを書きましたが、経営者会報ブロガーのみなさまは、
どのようにお考えでしょうか。

大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、
ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。
外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放しておりますので、
学生さんはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

今週も熱い回答をお待ちしておりますので、何とぞよろしくお願い致します!

(経営者会報編集部 大西啓之)

20141009bnr.jpg

個人プロフィール

編集部です。みなさんのブログを盛り上げるための活動をしています

バックナンバー

<<  2007年12月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31