大きくする 標準 小さくする
次ページ

2006年11月30日(木)更新

【今週のお題】お掃除、凡事徹底、どうしてますか?(12月1日~14日)

今週(12月1日~12月14日)のお題 
■お掃除、凡事徹底、どうしてますか?■


 二週間続いてのご質問です。すでに何人かの方に書いていただいています。ありがとうございます。
 
 弊社より刊行の、舛田 光洋(ますだ・みつひろ)さん著、『「そうじ力」で自分磨き!!』(http://www.njg.co.jp/ichioshi.php)も、ベストセラーになっており、整理整頓、掃除、躾など、3S、5Sといわれる、いわゆる「凡事徹底」のさまざまな効用が、いま改めて見直されています。
 
 皆さんの会社では、どのような形で「凡事徹底」をされていますか。社長自ら、工場や会社周辺等のお掃除をしている方もいらっしゃると思います。どのような効果を実感しておられるのか、ぜひブログで綴ってみてください。

*書かれた場合は、該当する記事を、この記事に直接トラックバックくださるよう、お願いいたします。もちろん、コメントで「○月○日の記事に書きました」とお知らせ下さってもけっこうですが、皆様の記事を読みたい読者の方がすぐジャンプできますので、ぜひトラックバックでお願いします。

2006年11月30日(木)更新

【ブログピックアップ】エビスヤ・山岸健一さん

「ブログピックアップ」のコーナーでは、日々、経営者の皆さんの書かれたブログを雑誌「月刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

 きょうのお薦めブログはエビスヤの山岸健一さんです。

 *      *      *
 
先日、クロマグロの漁獲枠が削減されるニュースを観ていたら、急にまぐろが食べたくなったので、友人を誘って、浅草の「まぐろ人」へ行って、マグロ三昧してきました。

こちらは、「まぐろ人」のマグロのお刺身盛り合わせです。

続きはこちら
……http://ebisuya.keikai.topblog.jp/blog/122/10002632.html

 *      *      *
 
 山岸さんの決め文句、「ちゃり~ん!」。もはや専売特許の域にあります。
 
 以前、オフ会でお話ししておられましたが、一度、「ちゃり~ん!」を書かずに終えたところ、ファンと言っていい読者の方から、「あれがないとダメ」といわれ、すぐに復活させたそうです。
 
 たしかに、黄門様の印籠ではありませんが、山岸さんの決め文句は、なんだか安心します。ご本人のキャラクターをいかに打ち出すかという意味でも、多くの会員さんのご参考になると思います。
 
 山岸さん、エンタテイメント性ある記事を、今後も編集部・事務局一同楽しみにしております。  

 (編集部・酒井俊宏)

2006年11月29日(水)更新

【明大生との毎週一問百答】質問第33弾は、「参謀に望むこと」

経営者会報編集部の大西です。
いつも「明大生との毎週一問百答」に
ご協力をいただきまして、ありがとうございます。

祭日で一週お休みとなった、久米信行さんの明大講義「ベンチャー起業論」
学生さんには宿題が出ています。
「あなたが気に入った社訓や経営理念について発表してください」
とのこと。前々回の毎週一問百答「社訓の必要性と効果について」
延長上で、久米さんが提案されました。
講義では参考資料として、治部電機・治部社長がブログで取り上げた
世界最強の社訓―ミッション・ステートメントが会社を救う』が紹介されました。
私もちゃんと調べておかないと、講義でいじられそうです(笑)。

さて、今週も現役明大生から、質問が届いています。

<質問>
経営者として参謀を固める時、彼らに何を求めますか。

(明治大学商学部 高津明徳さん)

 


大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、
ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。
外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放しておりますので、
学生さんはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

今週も熱い記事をお待ちしておりますので、何とぞよろしくお願い致します!

(経営者会報編集部 大西啓之)

2006年11月22日(水)更新

【お知らせ】「月刊 経営者会報」で新連載「ブロガー登場!」を開始します!

 経営者会報ブログと連動する雑誌「月刊 経営者会報」では、新年1月号より「ブロガー登場!」と題し、社長ブロガーにご登場いただく連載記事を開始します。

 経営者会報ブログの会員の皆様を中心とするブロガー社長の方を対象に、ブログを始めたきっかけ、ご自身にどんな変化があったか、どのように役だっているか、などをお聞きし、ブログそのもののご紹介もしていきます。
 
 会員の皆様のもとに取材に参りますので、お願いを差し上げた際には、どうかご協力賜りますよう、お願い申し上げます。

2006年11月22日(水)更新

【今月のお題】値付け・値引き、どうしてますか?(11月24日~12月21日)

 「月刊 経営者会報」3月号で予定している特集記事「価格競争に陥らない販売戦略」にリンクするものです。

 とくに、B to Bでは、顧客からの値引き要請を断るのはなかなか難しいと思いますし、B to Cでも、大手と競合するような商品・サービスを提供されている企業では、涙を呑んで値引きをせざるを得ないケースも少なくないと思います。
 
 自社の商品・サービスに見合った価格設定をどのように決められるか、値引き要請があった場合、どのような対応をしておられるのか。もちろん、企業秘密に触れる、デリケートな問題かと存じますので、書ける範囲で、ご自身の値付け、値引きに関するお考えをブログに綴っていただけたら幸いです。
 
 編集部の記事作成のヒントにさせていただくとともに、エピソードによっては取材をさせていただきたいと考えています。

*ご自身のブログでお書きになった方は、お手数ですが、該当する記事を、この記事に直接トラックバックくださるよう、お願いいたします。もちろん、コメントで「○月○日の記事に書きました」とお知らせ下さってもけっこうですが、皆様の記事を読みたい読者の方がすぐジャンプできますので、ぜひトラックバックでお願いします。

2006年11月22日(水)更新

【今週のお題】お歳暮、お奨めの一品(11月24日~11月30日)

今週(11月24日~11月30日)のお題 
■お歳暮、お奨めの一品■


 これを贈ったら、とても喜ばれました……というお薦めのお歳暮商品をぜひブログで綴ってみてください。あるいは、いただいてとても嬉しかったものでもけっこうです。
 
 何を贈ってよいか、毎年迷っておられる方も少なくないと思いますし、きっと会員さん同士、参考になるのではないかと思います。

*書かれた場合は、該当する記事を、この記事に直接トラックバックくださるよう、お願いいたします。もちろん、コメントで「○月○日の記事に書きました」とお知らせ下さってもけっこうですが、皆様の記事を読みたい読者の方がすぐジャンプできますので、ぜひトラックバックでお願いします。

2006年11月22日(水)更新

【ブログピックアップ】枚岡合金工具・古芝保治さん

「ブログピックアップ」のコーナーでは、日々、経営者の皆さんの書かれたブログを雑誌「月刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

 きょうのお薦めブログは枚岡合金工具の古芝保治さんです。

 *      *      *
 
本日、夕刻「赤塚充良社長さんと記念撮影 」のブログを見た方から
お電話があり、是非赤塚社長とご縁のある方々に知らせるために
記事転載の申し込みを頂きました。

有難いことで感謝しています。

続きはこちら
……http://hiraoka.keikai.topblog.jp/blog/102/10002557.html

 *      *      *
 
 ブログが縁となって、社長の皆さんのお付き合いや人脈の幅が広がるはず、そのお手伝いがしたい──これはプロジェクト発足時からの、当方の変わらぬ願いです。
 
 とはいえ、ブログを書かれる方の姿勢がもちろん重要で、古芝さんのように、常に周囲の人々に対する感謝の気持ちを大切にしておられる方だからこそ、温かく、しかも人生や仕事に前向きな方たちばかりの「輪」が広がるのだと思います。
 
 古芝さん、今後の記事を、編集部・事務局一同楽しみにしております。  

 (編集部・酒井俊宏)

2006年11月21日(火)更新

【明大生との毎週一問百答】質問第32弾は、「自社商品の宣伝について」

経営者会報編集部の大西です。
いつも「明大生との毎週一問百答」に
ご協力をいただきまして、ありがとうございます。

久米信行さんの明大講義「ベンチャー起業論」がすごいことになっています。
大学の講義なのに、なんと学生が全員ロールプレイングをやらせました!
「あなたのブログで何を売りたいのか、
仕入れ先にどんなメリットを与えられるのか、
1分間でアピールしなさい」
というのです。かくいう私も飛び入りで参加。
自分が手がけた『サラリーマンサクセスストーリー』『会計のトリセツ』は
もちろん、平野友朗さんの新刊『走りながら考える仕事術』についても、
プレゼンしちゃいました。
一番うまく紹介できたのが、自分で直接手がけていない平野さんの本でした。
過剰な思い入れのないほうが、かえっていいのかも知れませんね。

さて、今週は久米繊維工業株式会社のスタッフで、
講義に何度か参加している盛本さんの質問を採用させていただきました。

<質問>
自社商品の最も効果的な宣伝の仕方は、どんな方法だと考えていらっしゃいますか。
プレスリリース、各種媒体への広告出稿、あるいは社長のカリスマ化など、
具体的に教えていただけるとうれしいです。
                     

(久米繊維工業株式会社 盛本純子さん)



大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、
ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。
外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放しておりますので、
学生さんはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

今週も熱い記事をお待ちしておりますので、何とぞよろしくお願い致します!

(経営者会報編集部 大西啓之)

2006年11月16日(木)更新

【今週のお題】「いじめ」どうしたらなくなりますか?(11月17日~11月23日)

今週(11月17日~11月23日)のお題 
■「いじめ」どうしたらなくなりますか?■


 書きにくいテーマかもしれませんが、こんなタイムリーな話題もときどき提供しようと思っています。
 
 学校、国、教師……いろいろな立場の人が責任を追及されていますが、いったいどうすればなくなるのか。
 
 私(酒井)は、いじめた本人とその親がなにをおいても一番悪い、と思います。でもそういう風潮を、大人社会が作っているのも事実。どうしたらいいのでしょう。
 
 どうかブログで綴ってみてください。 

*書かれた場合は、該当する記事を、この記事に直接トラックバックくださるよう、お願いいたします。もちろん、コメントで「○月○日の記事に書きました」とお知らせ下さってもけっこうですが、皆様の記事を読みたい読者の方がすぐジャンプできますので、ぜひトラックバックでお願いします。

2006年11月16日(木)更新

【ブログピックアップ】治部電機・治部 健さん

「ブログピックアップ」のコーナーでは、日々、経営者の皆さんの書かれたブログを雑誌「月刊 経営者会報」編集部員が拝見し、お薦めのブログをご紹介していきます。

 きょうのお薦めブログは治部電機の治部 健さんです。「明大生との毎週一問百答」に答えてくださいました。
 *      *      *
 
<質問>明治大学商学部 東原誠さんからのご質問

私は将来、起業を目指すにあたり「社訓」というものについてよく考えています。
そこで、質問です。
「社訓の必要性とその効果」「具体的にどんな社訓を持っていらっしゃるか」
について教えてください。


こんにちは!大阪-治部電機 治部(じぶ)と申します。
夢をお持ちで、目的意識も高く積極的に行動されて、すばらしいことですね。

続きはこちら
……http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/102/10002470.html

 *      *      *
 
 大阪のオフ会で、他の会員さんの前で「執筆宣言」をされてからのご執筆ぶりはすごいですね。
 
 お若い治部さんの、事業にかける意気込み、思い入れが、お人柄とともにひしひしと伝わってきます。
 質問される学生の方々にとっても、お若い治部さんは親近感があると思います。どうか今後とも、お答えくださいますよう、お願い申し上げます。
 
 治部さん、今後の記事を編集部・事務局一同楽しみにしております。  

 (編集部・酒井俊宏)

次へ»

20141009bnr.jpg

個人プロフィール

編集部です。みなさんのブログを盛り上げるための活動をしています

バックナンバー

<<  2006年11月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30