大きくする 標準 小さくする
前ページ

2009年11月10日(火)更新

【ブログピックアップ】蒲郡製作所 伊藤智啓さん

「ブログピックアップ」では、
経営者のみなさんの書かれたブログの中から、
お薦めのブログをご紹介しています。

今回のお薦めブログは蒲郡製作所伊藤智啓さんです。
 
 *      *      *

皆さん、こんにちは!

ツイッターを始めて
早いもので、もうすぐ3週間です。

その間、150人の方を自分から登録し
100人の方に相手から、登録していただきました。
たくさんのご縁をいただいております。
ウエブサイトやブログでいうところのリンクが
相手の許可無くできるところがツイッターの特徴のひとつです。
 
■続きはこちら >>>
■蒲郡製作所 ホームページ >>>

 *      *      *


経営者のみなさまは、新しもの好きだったりします。
新しいツール、システムはなんでも自分で確かめてみる。
伊藤さんからも、そのような姿勢は漂ってきます。

自分で確かめてみないと本当のところはつかめませんし、
その好奇心そのものが、経営者にとってきっと大切な資質なのでしょう。

「ツイッター」については世間でも多くのかたが
その有用性について語っておられますが、
伊藤さんほど簡潔に書いておられるかたも
少ないのではないでしょうか。

ちょっとやってみようかな、と思ってしまいます。
伊藤さん、ありがとうございました。

でも私(=酒井)の場合、現状、
自分のブログの更新頻度を上げるほうが、
先決かもしれません。やはり・・

(編集部 酒井俊宏)





ひょうし0911
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

2009年11月10日(火)更新

【明大生との毎週一問百答】第171弾は「モットー・ポリシー」について

いつも大変お世話になっております。
経営者会報ブログ編集部 大久保です。


今週は、みなさまの「モットー」や「ポリシー」についての質問をご紹介します。

<質問>------------------------------

私は、「しない後悔はしない」というポリシーをもとに、これから
いろいろな行動を起こしていこうと考えています。
経営者のみなさまは、どのようなポリシーや、生きていくうえでの
テーマをお持ちですか。

                  (明治大学商学部 寺内愛美子さん)

----------------------------------


経営理念がその会社の目的や経営方針を定めたものであるのと同様に、個々人が
もつ「モットー」や「ポリシー」は、その人の行動を定める重要な指針となります。
このうち、モットーは割りと身近な行動の指針として、ポリシーはもう少し
高い次元で「信条」のような意味合いで用いられるようです。

たとえば、「堅実に生きること」をモットーにしている人は、普段の生活でも
家計簿をつけることで金銭管理を厳密に行なったり、リスキーな行動を避ける
傾向があります。

つぎに、ポリシーの例を見てみましょう。一般的には政治的な主義主張という
意味合いで用いられることが多いですが、「他人に対して誠実に接する」など、
信条や決意などを示す場合もあるようです。

さて、会員のみなさまも、経営者として、あるいは社長という役職を離れた
個人としてのポリシーやモットーをお持ちのことと存じます。

「生きていくうえでのテーマ」などといったポリシーについてでも、
「日ごろ心がけていること」といったモットーについてでも構いませんので、
ご披露いただければ幸いです。


大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、
ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。
外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放しておりますので、
学生さんはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

2009年11月06日(金)更新

【今週のお題】ことし一番感動したスポーツの名シーンは?(11月6日~12日)

今週(11月6日~12日)のお題
【ことし一番感動したスポーツの名シーンは?】


松井秀喜選手、ものすごい大活躍でしたね。
勇気をもらった気がします。
もともと私(=事務局・酒井)は彼のファンでしたが、
プレイで人を魅了し、感動を与える彼は一流のアスリートであり、
スーパースターであると改めてしびれた次第です。
 
松井選手の歓喜のシャンパンファイトも感動的でしたが、
ことし、スポーツでみなさんが感動したのはどんなシーンでしたか。

野球でいえば、現時点(11月6日19時)で
日本シリーズはまだ決着がついていませんが、WBCのV2もありました。
楽天のクライマックスシリーズ初出場もありました。
 
まだ一年を振り返るのは早いかもしれませんが、
ことし一番感動したシーン、あるいは感動を与えてくれた選手について、
思うさま、綴ってみてください。

みなさまの思わぬ素顔、側面も
読者に伝わるのではないかと思います。

*書かれた場合は、該当する記事を、この記事に直接トラックバックくださるよう、お願いいたします。もちろん、コメントで「○月○日の記事に書きました」とお知らせ下さってもけっこうですが、皆様の記事を読みたい読者の方がすぐジャンプできますので、ぜひトラックバックでお願いします。

2009年11月04日(水)更新

【明大生との毎週一問百答】第170弾は「お勧めサイト」について

いつも大変お世話になっております。
経営者会報ブログ編集部 大久保です。

今週は、普段よく使うサイトに関する質問をご紹介します。

<質問>------------------------------

私は動画を見るのが好きで、画質もいいので「zoome」というサイトを
よく利用しています。経営者のみなさまがよく利用するサイトや、
一番好きなサイトはなんですか。

                  (明治大学商学部 杉山光さん)

----------------------------------


今週は、気軽にお答えいただけるような、身近なテーマを採りあげました。

会員のみなさまも、自社サイト(あるいはブログ)をはじめ、ニュースサイトや
SNSなど、いろいろなサイトをご覧になっているかと存じます。

そのなかには当然、業務関係で必要なサイトだけではなく、エンタメ系や
行楽情報のように、プライベートで見ているもの・業務中の息抜きで見る
ものもあることでしょう。

「このサイトはすごく面白い!」「ここに書いてあることは意外と役に立つ」など、
お勧めする理由はどのようなものでも構いません。ぜひ、綴ってみてください。


大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、
ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。
外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放しておりますので、
学生さんはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

2009年11月04日(水)更新

【ブログピックアップ】枚岡合金工具 古芝保治さん

「ブログピックアップ」では、
経営者のみなさんの書かれたブログの中から、
お薦めのブログをご紹介しています。

今回のお薦めブログは枚岡合金工具古芝保治さんです。
 
 *      *      *

明日、4日~6日まで東京ビッグサイトにて中小企業総合展inTOKYOが開催されます。

本日3日は、副社長と高松2人で準備を進めてさせていただきました。

 
■続きはこちら >>>
■枚岡合金工具 ホームページ >>>

 *      *      *


いつもながら、古芝さんのエネルギッシュな情報発信パワーは
すごいものがあります。

ウェブだけでなく、こうしたリアルの場での情報発信が、
おそらくウェブとあいまって成果を上げるのでしょう。

出展は、本日4日から6日までとのことです。
商談に結びつけば最高ですが、商談ならずとも、
関東圏在住のかたは、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

古芝さんから「元気」や「勇気」を分けてもらえること
請け合いです。

古芝さんは、ほかにも本件に絡んで記事を書いておられます。
こちら↓もどうぞ、ご覧ください!

■全国から選りすぐり企業500社が出展の展示会開幕!! >>>
■東京ビッグサイトで今こんな展示会を開催しています。 >>>


(編集部 酒井俊宏)





ひょうし0911
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

2009年11月02日(月)更新

【ブログピックアップ】サカエヤ・新保吉伸さん

「ブログピックアップ」では、
経営者のみなさんの書かれたブログの中から、
お薦めのブログをご紹介しています。

今回のお薦めブログはサカエヤ新保吉伸さんです。
 
 *      *      *

11月は予定を入れすぎて自らの首を絞めている状態ですが、
プレッシャーが心地よく楽しんでいます。

先日は、酒井さん、榎本さんと半日ご一緒させていただき、
びわ湖畔の景色を眺めながらゆっくりと同じ時間を共有させていただきました。
 
■続きはこちら >>>
■サカエヤ ホームページ >>>

 *      *      *


ニュートップリーダー12月号「特集 経営の“見られる化”を急げ!」
新保さんに取材をさせていただきました。

自分たち(榎本、酒井)の名前の出ているこの記事を
ピックアップさせていただくことに若干、逡巡しましたが、
やはり、取材の余韻もあり、ご紹介させていただくことにしました。

経営用語としてすっかり定着した観のある「見せる化」は、
平たく言ってしまえば、業務を遅滞なく進めるための
社内での情報公開、共有の徹底だと思いますが、
ここで私どものいう“見られる化”とは、
それをさらに進めて、お客さんや取引先に
自社の商品・サービスのありようをオープンにすることで
支持を得ること、を言います。

自己申告で「あれもやっています、これもやっています」と
主張するのは簡単ですが、
きちんと根拠を示し、社長個人のブログを含めて
嘘のない情報発信をしなくては、説得力はありません。
どこを切っても嘘がなく、「整合性」があるはずです。

それは自ずと、ホームページやブログから
漂ってくるものだと思いますし、
顧客の側も「あの会社、あの社長なら信用できる」と感じ、
サービスを体感したあとは、それが「応援したい」に変わる。
同じお金を払うなら、信用できる、応援したい
会社や社長に払いたいの人情というものです。

せっかく胸を張れる取り組みをしているなら、すべて見せてしまおう、
もしまだ構築できていないなら、まず構築しましょう──
記事で訴えたいのはそのことでした。

その二つの点に関して、新保さんはご自身の信じるところに従って
自らの力で進めてこられました。

詳しくは、発刊予定のニュートップリーダー12月号を
ご覧いただきたいと思いますが、
新保さんの扱うお肉をいただける京都市の焼肉店・南山さん、
生産農家の木下牧場さんにも取材をさせていただいて、
新保さんの取り組みは、まさにすべての企業が規模の大小を問わず、
範とすべきものだと実感しました。

南山の楠本貞愛さん、孫貞麗さん、
木下牧場の幸雄さん・その美さんご夫妻……
新保さんのお考えに共鳴されたかたがたは
みなさん、輝いておられました。

トレーサビリティとは何か。顧客満足とは何か。

記事を読んでいただいて、それが伝わるようにするのが私どもの務めですが、
サカエヤさんでお肉を買って召し上がるか、南山さんで楽しいひとときを過ごせば
その一端を体感できることと思います。

新保さん、取材にご協力いただいたみなさま、
ありがとうございました!

なお、お訪ねしたその日の模様も、新保さんはアップしておられます。
さらに、私も、自分のブログで書いております。
ご参照いただけたら幸いです。

■牧場にて牛たちと >>>
■【取材日記】牛肉をめぐる冒険 ─1─ >>>


(編集部 酒井俊宏)





ひょうし0911
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>
«前へ

20141009bnr.jpg

個人プロフィール

編集部です。みなさんのブログを盛り上げるための活動をしています

バックナンバー

<<  2009年11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30