大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【学生・社会人との毎週一問百答】第228弾は「顧客のニーズをつかむ」について

投稿日時:2011/02/08(火) 12:47rss

いつもお世話になっております。
経営者会報ブログ編集部の田中学です。

サッカー日本代表の長友佑都選手がイタリア・セリエAのビッグクラブ・インテルの
一員として、本拠地サン・シーロ(ジュゼッペ・メアッツァ)でプレーする姿を
テレビで観て、身震いする思いでした。

インテルには、昨年のワールドカップで日本代表が戦ったオランダ代表の10番・
スナイデルやカメルーン代表のエース・エトゥーなど、名プレイヤーが揃っています。
世界屈指のレベルのチームで日本人がプレーすることで、ますます日本のサッカーが
発展していくことを期待せずにはいられません。

私は、卒業旅行でミラノを訪れ、サン・シーロで観戦したことがあります。
8万人以上を収容する壮観なスタジアムと観客の熱狂ぶりをいまでも覚えていますが、
何より驚いたことは、私の隣の席のイタリア人がどうやらスリであったこと。
幸い直接的な被害はありませんでしたが、試合中油断していると私のジャケットの
ポケットに手を入れてこようとするため、イライラしながら観戦したという苦い思い出が
あります。
ただ、いまとなってはなんだかイタリアらしい経験だったと、笑い話になっています。


それでは、今週の質問を紹介します。
今回は、「顧客のニーズをつかむ」についてです。

※私のツイッターアカウント @gakutanakaで当コーナーへの質問を受け付けています♪

〈質問〉----------------------------------------------------

 お客様のニーズをつかむために
 されている工夫はありますか?

       (経営者会報ブログ事務局 田中学)

----------------------------------------------------------------

新しい商品を生み出す際には、その情熱とともに、冷静な目で顧客の要望に応える
形を作っていかなければならないことと思います。お客様へのアンケートやインタ
ビューなどを通してニーズをつかもうとする企業も多いでしょうが、経営者のみな
さんが日頃からされている工夫について綴ってただければ、幸いです。

「企業秘密」といわれてしまうかもしれませんが、可能な範囲で、その一端をお教
えいただきたく、質問いたします。


大変お手数をおかけしますが、質問にお答えいただく際には、
ぜひ、この記事にトラックバックを張っていただければと存じます。

また、外部の方からのコメントやトラックバックも原則として開放して
おります。学生さんをはじめ、読者の方からのご意見もお待ちしております。

トラックバック一覧

コメント


お客様のニーズをつかむために

基本的に 買う人(客 まわりの人 他)に聞くというのが 一番いい 

何も確認しなくて物を作ると 100回作っても 99回は失敗すると思う

自分はセンスがないと言うことを前提に
人の意見に耳を傾けるということが必要 


http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10023845.trackback

Posted by 原 守男  at 2011/02/10 17:17:00 PASS:

傾聴することが重要ですね

原 さま

いつも大変お世話になっております。
日本実業出版社の田中です。

お返事が遅くなり、大変申し訳ございません。

自分の考えがそのまま市場に受け入れられることはありませんよね。そのためにも多くの人たちと議論を重ねる。傾聴し、発言する。そのなかでアイディアが磨かれるのだと思います。

そのようなことを意識して、ブログの運営、雑誌の製作にあたっていきたいと思います。
ブログの運営に関してご意見がございましたら、すぐにでもお知らせいただけると光栄です。


ありがとうございます!

Posted by 経営者会報ブログ事務局・田中学 at 2011/02/17 18:57:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
f0547f168aadf898862cb7acd7d1a8ef.png?1529844786
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

個人プロフィール

編集部です。みなさんのブログを盛り上げるための活動をしています

詳細へ

バックナンバー

<<  2018年6月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(852)


RSS