大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【学生・社会人との一問百答】第285弾は「人前での発表」について

投稿日時:2014/06/06(金) 17:11rss

こんにちは!
経営者会報ブログ編集部の前川です。

今週6月3日水曜日の久米信行さんの明大講義では、経営者会報ブロガーの日本金属工芸研究所の山田敏晶さんがゲスト講師として壇上に立たれました。

山田さんが選んだテーマは「哲学」。「夢」「名刺」「椅子取りゲーム」などをキーワードに、山田さん独自の「ものの見方、考え方」についてお話しになりました。受講生も真剣に聞き入っていました。ところが、ご本人は納得がいかないご様子で「完敗だった」と何度も繰り返しておられました。「ちょっと格好つけてしまったのが敗因」だとか。

講義のあと、久米さん、山田さん、受講生の福井さんと4人で、食事をご一緒する機会に恵まれました。そこで聞いた山田さんのお話も、非常に面白かったのです。例えば「イギリス人と親しくなる自己紹介の秘訣」などは、映像でみなさまにお届けしたいぐらいの面白さでした。ぜひ、ご本人から聞いてみてください。久米さんから「今度はそれを話してください」とその場でオファー。次の機会がまた楽しみです!

講義中も講義後も貴重なお話をお聞かせいただき、ぜいたくな時間を過ごせました。久米さん、山田さん、福井さん、ありがとうございました!

さて、今週の質問は「人前での発表」についてです。

※私のツイッターアカウント@maekawakensukeでも当コーナーへの質問を受け付けています♪

〈質問〉------------------------

人前で発表するときに、
緊張しないためになにかやっていることはありますか?

明治大学商学部 櫻井樹里さん
-------------------------------


学生のみなさんは、ゼミでの発表、講義中の発表、面接での受け答えなど様々な人前で話す機会は多いものです。経営者のみなさんは、社員へのメッセージ、会社説明、パーティーでのスピーチなど、人前で話す機会というのは多いと思います。

そこでみなさまの豊富なご経験をもとに、人前で話すときの「話す内容」の準備、「心」の準備、話しだしたときの心構えや意識などをご教示いただければ、櫻井さんや他の受講生の参考になるかと思います。

質問にお答えいただく際には、記事タイトルに「一問百答」と入れていただきたく存じます。私のほうで本記事を更新し、みなさまのご回答へとリンクするようにします。

<経営者のみなさまのお答えのリンク(回答順)>
寺田元様 (株式会社京都工芸 代表取締役)
http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog_detail/id=1174
高嶋博様 (三元ラセン管工業株式会社 代表取締役)
http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog_detail/id=1148

トラックバック一覧

コメント


1に練習2.にイメトレです。
「ここまでやったから」と思えれば大丈夫。
また、「失敗しても命までは取られない」
と割り切っても良いかもしれませんね。

Posted by 中原新太郎 at 2014/06/11 22:38:52 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
bcd1d7cb60cdcc9028b14b0de5b53ebb.png?1487654008
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

個人プロフィール

編集部です。みなさんのブログを盛り上げるための活動をしています

詳細へ

バックナンバー

<<  2017年2月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(852)


RSS