大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【学生・社会人との一問百答】第278弾は「社内の一体感」について

投稿日時:2013/11/07(木) 14:57rss

こんにちは! 
経営者会報ブログ編集部の前川健輔です。

大学時代に毎日のように遊んでいた友人が、10月から中国の上海へ赴任しました。その彼に苦労していることを聞くと、「まだ3週間なので、生活に慣れていなくていろいろ大変」と笑っていました。とくにノートとかの日常用語がわからないのが大変だとか。

こちらが気になるのはやはり大気汚染の問題。自宅では空気清浄機2台がフル稼働し、外出中は持参した3か月分のマスクも大活躍中だそうです。高度経済成長時代の日本の空気もそうだったんでしょうね。それでも、彼の赴任中に一度、上海に遊びに行きたいと思います!

本日の質問は、中国からの留学生である路さんから「社内の一体感」についてのものです。

※私のツイッターアカウント@maekawakensukeで当コーナーへの質問を受け付けています♪

〈質問〉----------------------------------------------------

社内に一体感を持たせるために、心がけていることは何ですか?

(明治大学商学部 路沢明さん)

---------------------------------------------------------- 


路さんは、経営者と従業員の間に「一体感」をうまく持たせるためには、何が必要なのかについて聞きたいそうです。経営者のみなさまは、社員のみなさんと対話するときに、どういうことを意識しておられるのでしょうか?

一体感についてのお考えをふまえて、1対1の場面、会議などの1対多の場面、社内イベントやお酒の席などで、心がけておられることをご教示いただければ、路さんの参考になるかと思います。

質問にお答えいただく際には、記事タイトルに「一問百答」と入れていただきたく存じます。私のほうで本記事を更新し、みなさまのご回答へとリンクするようにします。
トラックバックの状況が改善されるまでは、この方法で運用してまいりますので、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

<経営者のみなさまのお答えのリンク>
寺田達也様 (寺田達也社会保険労務士事務所 代表)
http://stop-over.keikai.topblog.jp/blog_detail/id=69

寺田元様 (株式会社京都工芸 代表取締役)
http://makasetaro.keikai.topblog.jp/blog_detail/id=966
 

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
c3be917ebf0c13e9848267a304c1ac37.png?1511382346
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

個人プロフィール

編集部です。みなさんのブログを盛り上げるための活動をしています

詳細へ

バックナンバー

<<  2017年11月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(852)


RSS